5万円キャッシング

少額のキャッシングで即日融資を希望する場合、おすすめの会社は?

アコム、モビット、アイフルなどの大手ならどこでもおすすめ

まず、今のカードローン会社であれば、ほとんどどこでも即日融資が可能です。キャッシングを利用する人のほとんどはその日のうちに借入したいと思っているので、そのニーズに答えないと金融業界で生き残れないからです。なので、即日融資については、まずどこでも問題ないといえます。そして、残るは金利の安さや限度額の大きさ、審査の簡単さなどで決めるわけですが、これらもやはりどの会社でも大手なら同じなので、特に迷う必要はありません。

 

具体的に、どのように同じなのか?

たとえば実質年率は、5万円程度の少額をキャッシングする場合、どの会社でも大体18パーセントです。モビットでもアコムでも、その他アイフルやプロミスなどでも同じです。イオン銀行のような銀行系の場合は14パーセント程度とやや安くなりますが、違いがあるとしたらそのくらいです。消費者金融系の場合は全部同じです。

 

借入限度額についてはどうか?

借入限度額も大体消費者金融系は500万です。銀行系の場合は800万や1000万など、かなり大きくなります。しかし、少額の融資を希望する場合、こういう大きい限度額は関係ないはずです。そもそも総量規制のルールにしたがえば、500万借りるには1500万の年収が必要(年収の3分の1までしか借りられないのが総額規制)なので、5万円借りるような方の場合、限度額は特に意味はないのです。

 

審査の簡単さ、厳しさについてはどうか?

これも、当サイトでプッシュしているアコムやモビットなどの大手の場合、どこも簡単です。審査という単純作業はどこの会社がやってもほぼ同じものですし、特に差別化のしようがないからです。どこで申し込みをしても、電話確認や郵送などの面倒な作業はなしで、WEBのみで審査が完了するということがほとんどです。そして、午前中など早めの時間帯に申し込めばその日のうちにお金を借りることができるので、急ぎの場合も特に問題はありません。

 

借りる業者で迷うよりも、早く決めて早く働き、完済を急ぐこと

金利をシミュレーションしてみるとわかりますが、実質年率18パーセントで借入すると、それなりの利子を払わなければいけません。たとえば5万円を5ヶ月で返すと、累計で2300円程度の利息を払います。その分何か別のものを買えると考えたら、やはりこの金利は高いと言わざるを得ないでしょう。会社はどこも同じである以上、決めるのには時間をかけず、早く借りて早く働き、急いで完済することをおすすめします。